FXで完全不労所得。ほったらかしで毎月の安定収入 » FX実践記録 » 機械の暴走と人的ミスが市場を混乱に導いた

機械の暴走と人的ミスが市場を混乱に導いた

読了までの目安時間:約 5分

今日の朝、ものすごい量のメールが携帯に届いていました。
スパムメールかと思いきや

届いたメールはマネースクウェア社から届く、発注メール&ニュースメールでした。

な、何事だ・・・・ と、ビビる私。そして嫌な予感。。

このチャートを見てもらえば一目瞭然でしょう。

クロス円急落 2010年5月7日

クロス円が急落です。私がメインにトレードしているオーストラリアドルなんて
一時8円近く落ち込みました。一気に含み損地獄と化しています。

FX 含み損 2010年5月7日

この背景としては、ギリシャなど欧州諸国のソブリンリスクが長引くとの懸念
から6日の米株式相場が急落。ダウ工業株30種平均はわずか15分間で
約700ドルも下落
し、市場は大荒れに。

米メディアによると、混乱のきっかけは米大手金融機関のトレーダーによる
誤発注で、ダウ平均構成銘柄のプロクター・アンド・ギャンブル社(P&G)の
株取引で100万単位で注文を出そうとしたところ、誤って10億と打ち込んだ(!)
可能性があるようで、これに加え、証券各社のコンピューターが、自動的に
損失回避の売り注文を出した事も株価急落に拍車をかけたとみられています。

現在は、やや値を戻しいますが、今晩は米雇用統計、さらには9日にドイツの州議会
選挙が行われるということでまだまだ予断は許さない状況が続きそうですね。

私のトレードスタイル、トラップトレード戦略は、基本的に損切りをしない戦略なので
こういう市場の急激な変化になると冷や汗が出ます・・・。しかも、最近はちょっと
強気のトラップを仕掛けていたので含み損がハンパないです。朝に管理画面を見た
時には余剰残高が20万円を切っていたので(総資産が110万円あるのに)かなり
焦りました。。

最近は円安状態が長く続いていましたからね、いつかくるとは思ってましたが
それにしても急激すぎでしょ。。

それでは、気持ちを切り替えて・・・  暴落前の5月6日~7日の結果です。

FX 利益 2010年5月6日~7日

-------------------------------------------------
5月6日~7日の結果
マネースクウェア
5月6日  豪ドル/円 25,000円
5月7日  豪ドル/円 5,000円
合計  30,000円の利益
------------------------------------------------

ちゃっかり、セントラル短資の口座で急落時に2万豪ドル買いました。
急落の時のセントラル短資さまです(笑) 5万くらい買っておけば
良かったかな。でもさらに下がりそうで怖いので、とりあえず2万豪ドル。

【システムトレード STYLE FX の運用レポート】

一昨日からようやくスタートできたメタトレーダーを利用した運用プログラム
「STYLE FX」ですが、2日間は全く反応せず。連休だったので市場の動きが
あまりなかったからですかね。

今日の朝方にようやくトレードをしてくれたのですが、いきなり損失でした。

FXDD STYLEFX 2010年5月7日

その後はまた黙りこくってしまいました。というのも、このプログラムは大きく稼ぐ
というより安全な運用を考えて作られたプログラムで、いやゆるローリスク・ロー
リターンっていう感じですかね。使用通貨もユーロ/スイスフラン(EUR/CHF )
という値動きが少ない通貨を利用しています。まだなんともいえないですね。

>>寝てても稼いでくれる。トラップリピートトレードのマネースクウェアを始めるならコチラ<<
>>高いスワップ金利と売買シグナルが便利のセントラル短資FXを始めるならコチラ<<

ブログランキングに参加中です。 今回の記事がタメになったら
応援クリックをお願いいたします。
 ↓
にほんブログ村

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人が利用しているFX

マネースクウェア(M2J)

マネースクウェア
特許取得のトラップリピートイフダンがすごい!ほったらかしでトレードをしてくれます。1,000通貨からトレード可能なので資金が少ない人でも安心です。
マネースクウェア公式サイト

プロ仕様EAが無料で使える!


プロが作った高機能EAが使い放題!PCすら起動せずに自動売買ができます。
ゲムdeミラッテラー公式サイト

最近の投稿

カテゴリー